商品一覧

表示件数:
12 3 4 次へ >>

(全商品:194点)

  • H. lanceides (H. azurea / IB12654 Sapkamma, Center of Grootpoort)
    H. lanceides (H. azurea /  IB12654 Sapkamma, Center of Grootpoort)
    Haworthia lanceides n.n.
    H. azurea sensu Breuer
    H. cooperi 'viridis' / H. decipiens 'minor' sensu Bayer
    IB12654 Sapkamma, Center of Grootpoort

    POTSIZE; 60mm




    1,600円
    在庫数 : 0
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. lanceides (H. azurea / IB12654 Sapkamma, Center of Grootpoort)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. lanceides (H. azurea /  IB12654 Sapkamma, Center of Grootpoort)
    Haworthia lanceides n.n.
    H. azurea sensu Breuer
    H. cooperi 'viridis' sensu Bayer
    IB12654 Sapkamma, Center of Grootpoort



    どうでもいいんですが sensu Bayer は以前は H. decipiens 'minor' だったと思います。
    まあチクチクだしね。

    物凄い透明度かつ薄皮なのでスッキリしてるうちはすごいキレイです。
    透明感どころから窓のないような個体もあるデータ・・・。

    栽培的にはめちゃ丈夫で、特に気に掛けるようはことは一切ないです。


    ちなみに本来の strict な H. azurea は、艶消しで地味な H. isabellae みたいなヤツだったような気がします。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. kiwanea (IB11700 Kiwane)
    H. kiwanea (IB11700 Kiwane)
    Haworthia kiwanea
    H. cooperi  'leightonii' sensu Bayer
    IB11700 Kiwane

    POTSIZE; 60mm

    直射日光でおいてあります。
    雨も降ってないから萎んでますね。


    基準自生地、Kayser's Beach の H. leightonii そのものは縦線な葉脈でズングリした感じですが、Kiwane の H. kiwanea は格子っぽい葉脈かな?
    赤味そのものはうちではこれが一番赤いです。

    東京では野晒しでも平気です。
    600円
    在庫数 : 0
  • H. obtusa hyb.
    H. obtusa hyb.
    Haworthia obtsusa hybrid

    POTSIZE: 60mm

    水晶で買ったけど水晶にならなった謎オブ。
    肌質とかはたしかにそっち系なのでそのまま水晶の枝変わりっぽいと推測してますが、‘青蛇伝’(‘白蛇伝’ とかの青葉)とかかも?
    450円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. diaphana (MH12-203-2 Gamtoos Valley)
    H. diaphana (MH12-203-2 Gamtoos Valley)
    Haworthia diaphana
    H. translucens sensu Bayer
    MH12-203-2 Gamtoos Valley

    POTSIZE: 60mm

    2,400円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SAMPLE/SPECIMEN(clone)】H. diaphana (MH12-203-2 Gamtoos Valley)
    【SAMPLE/SPECIMEN(clone)】H. diaphana (MH12-203-2 Gamtoos Valley)
    Haworthia diaphana
    H. translucens sesnsu Bayer
    MH12-203-2 Gamtoos Valley



    MH06~ とは別クローンらしいです。
    うちでも検証中です。
    葉っぱ丸っこくて内側向きやすいかな?・・・ってところです。

    栽培的には楽勝系です。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. diaphana (Gamtoos Valley)
    H. diaphana (Gamtoos Valley)
    Haworthia diaphana
    H. translucens sensu Bayer
    Gamtoos Valley

    POTSIZE; 90mm



    6,100円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. diaphana (Gamtoos Valley)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. diaphana (Gamtoos Valley)
    Haworthia diaphana
    H. translucens sensu Bayer
    Gamtoos Valley

    POTSIZE; 105mm



    たぶん type clone だと思いますが・・・経路的的には違う可能性も多少アリ。
    でもまあ type clone だろうと。
    (追記: ほぼ間違いなく type clone 個体。type =基準標本。新種として記載するときの根拠的な個体とか葉っぱの一部とか。)

    辛めにやっても直径12cm超えくらいまで育って、窓も大きいんで迫力がありますな。
    葉先の尖ったクソデカい H. transiens みたいというか葉っぱの厚い H. mucronata ?(H. inconfluens ?)


    めっちゃ丈夫で成長早いです。
    親株、寒波でも平気なくらいに耐寒性も高かったです。
    ありがたい。

    0円
    在庫数 : 0
  • H. hastata(MBB6561 Baviaanskrans)【A】
    H. hastata(MBB6561 Baviaanskrans)【A】
    Haworthia hastata
    H. pringlei var. hastata sensu Breuer
    H. bolusii 'pringlei'  sensu Bayer
    MBB6561 Baviaanskrans

    POTSIZE: 60mm

    ずばっと3本根っこ伸びてる状態
    7,200円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. reticulata (NO DATA 赤いの)
    H. reticulata (NO DATA 赤いの)
    Haworthia reticulata
    NO DATA

    POTSIZE:60mm

    4株+α群生
    いきなり終売。



    小さくて丸っこくてかなり赤くなりやすいヤツ。
    頑張るとドドメ色。
    1,600円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. hogsia (JDV91/82 Hogsback)【別個体】
    H. hogsia (JDV91/82 Hogsback)【別個体】
    Haworthia hogsia n.n.
    H. cooperi  sensu Bayer
    JDV91/82 Hogsback 

    POTSIZE: 75mm LONG

    普通に辛目なんですが元気いっぱいみたいです。
    ちなみに輸入元は Sheilam 。
    3,900円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. audens (MBB6815 Audensberg)
    H. audens (MBB6815 Audensberg)
    Haworthia audens n.n.
    H. maculata sensu Bayer
    MBB6815 Audensberg

    POTSIZE: 60mm

    数量3で、大きいのから送ります。
    寒いのでしぼんでますが。
    900円
    在庫数 : 3
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. audens (MBB6815 Audensberg)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. audens (MBB6815 Audensberg)
    Haworthia audens n.n.
    H. maculata sensu Bayer
    MBB6815 Audensberg

    POTSIZE: 60mm

    割りと年中赤くなり易くて、水玉斑点窓とサイドのスリット窓がある種というか個体?

    H. reticulata とか H. pallida とかアッチ方面の結構茶色い系の根っこ
    斑紋系ってことですか。

    潰れるような弱さはないですが、生長は遅めじゃあないかと思います。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. albans (MH12-186-2 St. Alban's)
    H. albans (MH12-186-2 St. Alban's)
    Haworthia albans
    MH12-186-2 St. Alban's

    POTSIZE; 60mm

    妙に元気ですがカタチはまだイビツ。

    2,100円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(Clone)】H. albans (MH12-186-2 St. Alban's)
    【SPECIMEN/SAMPLE(Clone)】H. albans (MH12-186-2 St. Alban's)
    Haworthia albans
    MH12-186-2 St. Alban's

    POTSIZE; 90mm


    こっちでも見れます

    親株は3.5号いっぱいか4号鉢級の大型の個体でした。
    子株は出ることは出るみたいなので完全に思い切り単頭性ということではないみたいです。
    ちょいちょいカキコしてれば大きくなるんじゃないですかね。


    どちらかというと手持ちの同種の中では気持ち小型でガチッと背が低くて透明感が強いような感触・・・。
    んん?

    色合いはA が黄緑~山吹色、Bが水色~薄紫、っぽいような感じですが、これはなんとも言えない・・・透明?
    まあ微差ですが。
    あと気持ちトゲが目立つかな?
    気持ちですが。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【A大】
    H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【A大】
    Haworthia albans 
    (H. blackbeardiana var. nov. / H. species)
    IB7034 RIB0076 St. Alban's

    POTSIZE; 90mm
    ガッチリ仕上げ

    3,400円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【A】
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【A】
    Haworthia albans 
    (H. blackbeardiana var. nov. / H. species)
    IB7034 RIB0076 St. Alban's




    Port Elizabeth 周辺の St. Alban ではないみたいです。
    もっとだいぶ東側。
    H. calaensis (H. blackbeardiana var. calaensis sensu Breuer) に近い種らしいぞ!


    すっごい丈夫でけっこう簡単にプリンプリンのガチンガチン透明にできます。
    成長もめちゃ早いし、丈夫です。
    -3℃くらいでもまあ平気でした。

    同じデータで3株ほど導入してみましたが、これが一番丈夫でデカいかな?
    ただ、それぞれサイズやら植えつけた土やらが違ったので何ともですが・・・。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【B】
    H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【B】
    Haworthia albans 
    (H. blackbeardiana var. nov. / H. species)
    IB7034 RIB0076 St. Alban's

    POTSIZE:60mm

    根っこは一応あるくらい。
    埋めとけば勝手に伸びますが。

    900円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【B】
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【B】
    Haworthia albans 
    (H. blackbeardiana var. nov. / H. species)
    IB7034 RIB0076 St. Alban's



    こっちでたくさん見れます。



    Port Elizabeth 周辺の St. Alban ではないみたいです。
    もっとだいぶ東側。
    H. calaensis (H. blackbeardiana var. calaensis sensu Breuer) に近い種らしいぞ!

    私のところには同じこのデータで2株ありまして、便宜上こちらをBとして区別してあります。
    Aとの違いは・・・まだよく分からないですかね。
    今のところBのほうが若干小ぶりで青みが強いような気がします。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. pilifera (JDV91/106 N of Kingwilliamstown)
    H. pilifera (JDV91/106 N of Kingwilliamstown)
    Haworthia pilifera sensu Breuer
    H. cooperi  'pilifera' sensu Bayer
    JDV91/106 N of Kingwilliamstown

    POTSIZE: 60mm
    モリモリ動いてます

    3,700円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. pilifera (JDV91/106 N of Kingwilliamstown)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. pilifera (JDV91/106 N of Kingwilliamstown)
    Haworthia pilifera sensu Breuer
    H. cooperi 'pilifera' sensu Bayer
    JDV91/106 N of Kingwilliamstown



    狭義の H. pilifera ではなさそうなので分類的に動きがあるような気がしますが、まだちょっとよく分からないです。
    H. imperialisH. fumosa の中間みたいな見た目の感じですが、もうちょい東側。
    H. dingii n.n.  (Kingwilliamstown) とかいう未記載種が怪しいです。
    チェックしておこう!


    栽培的には基本丈夫で成長も早いと思いますが、キレイにプルッとさせるのはちょっと工夫がいるかな?という感触です。
    単純にうちが辛すぎるだけで人によっては簡単かも?
    耐寒性はやや低いので、氷点下になる前くらいに取り込んでください。


    個人的に相対性のない誉め言葉は眉唾もいいところだと思ってますが「個人的にグッドナピリフェラ!」とか言っちゃっていいなら個人的にはこの個体。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. leightonii (IB12670 E of Erin Park, W of Kayser's Beach)
    H. leightonii (IB12670 E of Erin Park, W of Kayser's Beach)
    Haworthia leightonii
    H. cooperi 'leightonii' sensu Bayer
    IB12670  E of Erin Park, W of Kayser's Beach

    POTSIZE: 60mm


    600円
    在庫数 : 0
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. leightonii (IB12670 E of Erin Park, W of Kayser'S Beach)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. leightonii (IB12670 E of Erin Park, W of Kayser'S Beach)
    Haworthia leightonii
    H. cooperi 'leightonii' sensu Bayer
    IB12670  E of Erin Park, W of Kayser's Beach

    ドス赤紫っぽい感じ。
    クッキリ格子模様気味の窓。
    模様的には H. luminis っぽい感じではあります。

    世話は不要の丈夫さ。
    都内くらいなら雨の当たるところに放置でも平気です。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. oculata (MBB6789 Komdomo)
    H. oculata (MBB6789 Komdomo)
    Haworthia oculata
    H. picturata to transiens sensu Bayer
    MBB6789  Komdomo

    POTSIZE; 60mm

    数量2です。





    葉先が内向して丸い玉ころになって群生します。
    H. pictuata とか H. transiens みたいなヤツらよりは1周りか2周りは大きいサイズ感の玉状になって群生するので、小さくグチャグチャ群生にはならないです。
    たぶん思ってるよりデカくなると思いますよ。
    都内に自生してるんではないかと思うレベルで丈夫。
    600円
    在庫数 : 2
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. ionandra (IB7091 Joubertina, municipal land opposite art shop)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. ionandra (IB7091 Joubertina, municipal land opposite art shop)
    Haworthia ionandra n.n.
    H. cooperi 'gordoniana' sensu Bayer
    IB7091 Joubertina, municipal land opposite art shop






    中地区のすごく窓の大きい草。
    H. harryi をもっとプリプリさせて窓増やしたような感じの種。
    H. harryi とかコレとかは H. transiens が関連してるらしいです。
    肌質は薄皮で柔らかい感じです。
    屋外無加湿カチカチ栽培でも透明感はすごい出ます。
    まあとにかく素晴らしいので好きな種。

    栽培は丈夫・簡単で生長も早いです。

    0円
    在庫数 : 0
  • H. latispina (VDV045 14km SWW of Prince Albert)
    H. latispina (VDV045 14km SWW of Prince Albert)
    Haworthia latispina n.n.
    H. decipiens sensu Bayer
    VDV045 14km SWW of Prince Albert

    POTSIZE: 60mm

    右側の葉っぱは取ってしまっても良いんですが、まああったほうが生長は早いと思うので・・・。
    そのうち萎れます。



    6,800円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H.latispina (VDV045 14km SWW of Prince Albert)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H.latispina (VDV045 14km SWW of Prince Albert)
    Haworthia latispina n.n.
    H. decipiens sensu Bayer
    VDV045 14km SWW of Prince Albert


    Prince Albert 周辺には 強刺の H. decipies っぽい植物がけっこうあるみたいですが、H. latispina が一番すさまじいトゲです。
    ハエトリグサみたい。
    トゲは平たい半透明状で、全ハオルチア中最強?
    Agave titanota で言うなら  ‘ナンバーワン’ どころか ‘白鯨’ 超えた傑出度だ!

    栽培感も丈夫なほうのデキピという感じで、まあ別に難しいとかもなく。
    成長も早いです。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. sapphaia (MH06-265-10 Pearston)
    H. sapphaia (MH06-265-10 Pearston)
    Haworthia sapphaia
    MH06-265-10 Pearston

    POTSIZE: 60mm


    7,400円
    在庫数 : 0
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. sapphaia (MH06-265-10 Pearston)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. sapphaia (MH06-265-10 Pearston)
    Haworthia sapphaia
    H. decipiens 'virella' sensu Bayer
    MH06-265-10 Pearston



    スペルはこれが正しいです。
    実際の発音を優先してあるそうです。
    あとたぶん、語尾の性別を -a に合わせてまとまらせてるんだと思います。


    栽培的には全ハオルチア中、一番簡単ではないかというくらい楽勝です。
    どえらい丈夫。
    個人的には酷暑も氷点下も屁でもない感じですが、辛栽培でないならあんまり寒いのは傷むかも・・・くらいです。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. venusta hyb.
    H. venusta hyb.
    Haworthia venusta hyb.
    (as "ベヌスタ実生特選xベヌスタ実生 実生苗" ex CACTUS NISHI)

    POTSIZE:60mm


    800円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. venusta hyb.
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. venusta hyb.
    Haworthia venusta hyb.
    (as "ベヌスタ実生特選xベヌスタ実生 実生苗" ex CACTUS NISHI)

    POTSIZE:90mm



    コレ系にしては割りと普通に栽培してても赤味が強いです。

    栽培的にはまずまずラクショー系。
    あまり気を遣わずに蒸したり焼いたりしてもなんてこと無いと思います。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. violacea (Damplaas, Cradock)
    H. violacea (Damplaas, Cradock)
    Haworthia violacea
    H. cyanea var. amethysta sensu Breuer (*notice)
    H. bolusii 'blackbeardiana' sensu Bayer
    Damplaas, Cradock

    POTSIZE: 60mm
    動いてきた
    6,400円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. violacea (Damplaas, Cradock)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. violacea (Damplaas, Cradock)
    Haworthia violacea
    H. cyanea var. amethysta sensu Breuer (*notice)
    H. bolusii 'blackbeardiana' sensu Bayer
    Damplaas, Cradock

    POTSIZE: 90mm

    こっちに画像いっぱいあります

    紫色になる H. batteniae の近縁種。
    元気な時期は青紫で、厳しい時期は赤紫という感じです。
    幅広で窓の大きい個体がじゃあないかと思いますが、どうでしょう?
    大型、たぶん単頭性。
    大きくなると葉っぱが細長くなったり窓が小さくなったりする個体もある種。

    追:別個体を2個ほど入手してみましたが、これはやはり幅広で丸っこい感じの、ダルマ気味の個体っぽい印象です。
    表皮はこれが一番厚く硬い感じ。



    枯れたり死んだりするような弱さは無いですが、生長は割りと遅い印象です。
    発根力が貧弱気味。
    割りと暗めの場所を好む感じです。
    意外と見た目によらない、それくらいですかね。




    *notice

    Breuer 氏は自身の著書の The Genus Haworthia 等でこの植物を H. amethysta (2016年からは H. cyanea var. amethysta )としていますが、コレは間違いです。
    この原因は Breuer 氏の参照している地図が”新しい”ことにあるそうです。

    「Cradock 南の Damplass」(H. violacea の自生地)は、1980年以前の地図には掲載されていたそうですが、鉄道路線の統廃合等で最近の地図からは Damplass という地名が消えてしまったそうです。
    Venter 氏に1997年に採集されて2003年に Sheilam から販売されたのが最初らしいですが、この時の採集データを記録する際に参照した地図には恐らくまだ Damplaas という地名が Cradock の近辺にあったんでしょう。

    で、Breuer 氏は最近の地図に載っているUniondale の40km北くらいにある「別の Damplaas 」と勘違いしているそうです。
    そのため、Breuer 経由だと本来 H. violacea として表記されるべきものがすべて H. amethysta となっています。

    簡単に言うと「Damplaas, Cradock と表記されているヤツは H. amethysta ではなく H. violacea」 ということです。
    10年くらい原種を集めている人には Damplaas と言えば H. violacea なのが常識なんですが、H. amthysta に変えてしまう人が多いです。

    ご覧の通り Cradock に自生している H. batteniae (クソデカでイガイガの大型 H. blackbeardiana みたいな感じの近縁種なので 、H. amethyta でないのは明白。

    0円
    在庫数 : 0
  • H. gordoniana (MBB6553 Zuurbron, TL)
    H. gordoniana (MBB6553 Zuurbron, TL)
    Haworthia gordoniana
    H. cooperi 'gordoniana' sensu Bayer
    MBB6553 Zuurbron, TYPE LOCALITY


    POTSIZE: 60mm 

    ずっと屋外に置いてあったんでいろいろしっかりはしてます。
    5,800円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. gordoniana (MBB6553 Zuurbron, TL)
    H. gordoniana (MBB6553 Zuurbron, TL)
    Haworthia gordoniana
    H. cooperi 'gordoniana' sensu Bayer
    MBB6553 Zuurbron, TYPE LOCALITY

    POTSIZE: 60mm

    5,800円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. gordoniana (MBB6553 Zuurbron, TL)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. gordoniana (MBB6553 Zuurbron, TL)
    Haworthia gordoniana
    H. cooperi 'gordoniana' sensu Bayer
    MBB6553 Zuurbron, TYPE LOCALITY




    H. gordoniana らしい H. grodoniana  そのもの。
    ホンモノ。
    true.


    栽培的にはかなり丈夫で、別に気を遣わないといけないような部分もなく。
    稀に根っこ吹っ飛んでても「まあテキトーに転がしとけばいいか」くらい。
    成長も小型種なりには早めくらい?
    辛目にしてキュンキュンに詰めてみたり、柔らかめにしてシャープな透明ブルー窓にしてみたりして遊べます。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. tomei (MBB6810 Joubertina)
    H. tomei (MBB6810 Joubertina)
    Haworthia tomei 
    H. cooperi 'gordoniana' sensu Bayer
    MBB6810 Joubertina

    POTSIZE: --mm


    サイズはトルコの旧250Binリラ硬貨参照。
    早く植えてくれ感すごいです。
    すぐ根付く。
    7,600円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(Clone)】H. tomei (MBB6810 Joubertina)
    【SPECIMEN/SAMPLE(Clone)】H. tomei (MBB6810 Joubertina)
    Haworthia tomei 
    H. cooperi 'gordoniana' sensu Bayer
    MBB6810 Joubertina

    POTSIZE; 90mm

    大きくなるとすごく窓が大きくなるというか、かなりの割合を窓が占めるようになる個体。
    深めに植えるとほとんど窓だけ、みたいな感じ。
    このナンバーにしてはかなりノギが少ないほうの個体でもあります。

    栽培的には基本的に丈夫で成長早いです。
    同ナンバーでいくつか持ってますが、このクローンが一番楽勝感あります。

    他に3個体ほど導入してみましたが、コイツはどうも大型肉厚個体っぽいような印象。
    最近見かけるのは小型っぽいのが多め?
    比較したいんですが、コイツ以外なかなか生長が遅いので。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. ‘玉手箱’
    H. ‘玉手箱’
    Haworthia ‘玉手箱’ / ‘Tamatebako’

    POTSIZE: 60mm

    夏から外で慣らしていた株。

    5,900円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. ‘玉手箱’
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. ‘玉手箱’
    Haworthia ‘玉手箱’ / ‘Tamatebako’


    屋外無加湿

    窓辺加湿
    http://1911.seesaa.net/article/439370647.html

    上手いことやるとこのまま大きくなります
    https://www.instagram.com/p/BngaT8DAIHz


    ドドソンとか OB-1 のようなてっぺんが平らになるタイプではなくて、葉先の粒が立ったような感じ。
    その分窓部分の表面積を感じやすいとかなんとか。
    よく見ると頭がうっすら角ばってます。


    透明度はエグいぐらい出ます。
    ついでに薄っすらスリガラス状なので光ってしまって分かりにくいですが、よく見ると中のほうまでバッチリ透明で、画像でも中の組織が見えるのが分かると思います。
    キレイ過ぎて上手く写らないです。


    冷たい銀色掛かったブルー系の色合いで、紫や赤には全くならないです。
    メチャクチャいじめれば紫にはなるでしょうが、まあ基本ブルーです。

    栽培的には普通に簡単ラクショーです。
    大暑性も耐寒性もかなり高いです。
    テキトーに遮光しておけば十分です。
    加湿するとまた別の楽しさ。
    コンディションや環境で雰囲気が変わるので打てば響くという感じ。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. odetteae (GM555 Doornfontein)
    H. odetteae (GM555 Doornfontein)
    Haworthia odetteae
    H. bolusii sensu Bayer
    GM555 Doornfontein

    POTSIZE: 75mm

    GM オデッテー。
    Marx 採集の種子の実生苗。
    他で見たことないし希少かな?

    オデット。
    白鳥。
    カミングさんの奥さん。
    5,400円
    在庫数 : 1
    注文数:
12 3 4 次へ >>

(全商品:194点)

表示件数: