商品一覧

表示件数:
12 3 4 次へ >>

(全商品:162点)

  • H. ‘ドドソン紫’ 【クラスター】
    H. ‘ドドソン紫’ 【クラスター】
    Haworthia ’Dodson Murasaki’ / ‘ドドソン紫’

    POTSIZE: 75mm

    4頭くっつけたままです。
    抜いてもバラけないとは思います。
    1枚齧られてます。

    1,900円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. ‘ドドソン紫’ 【大】
    H. ‘ドドソン紫’ 【大】
    Haworthia ’Dodson Murasaki’ / ‘ドドソン紫’

    POTSIZE: 90mm




    1,700円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(Clone)】H. ‘ドドソン紫’
    【SPECIMEN/SAMPLE(Clone)】H. ‘ドドソン紫’
    Haworthia ’Dodson Murasaki’ / ‘ドドソン紫’
    (Haworthia vista / Haworthia Vista Group)


    POTSIZE: 90mm


    いわゆる "ドドソンオブツーサ" (の紫になるやつ)。
    OB-1 と同じらしいです。
    品種名としてはなんか二転三転してましたが、‘ドドソン紫’ になるみたいです。
    ("オブツーサ" はラテン語なので使えない。)


    低く平らで、ツルツル半球状の窓が並ぶのが特徴で、産毛や軽くでもノギが生えているのはパチモノと言いますか、ラベル間違いと言いますか。
    良く太陽に当てれば思い切り紫、柔らかく遮光して湿度を上げれば薄紫色でプリプリ透明。

    栽培的には基本丈夫で特に難しい部分はないです。
    成長速度もまあそこそこ。
    子吹きはかなり年季が入らないとしないです。
    0円
    在庫数 : 0
  • Haworthia hyb.
    Haworthia hyb.
    Haworthia hybrid


    POTSIZE: 120mm

    たぶん水晶の枝変わりじゃあないかと思います。
    1,000円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. speciosa(IB6954 Old Thomas River Road)
    H. speciosa(IB6954 Old Thomas River Road)
    Haworthia speciosa n.n.
    H. cooperi sensu Bayer
    IB6954 Old Thomas River Road
    ex ITD Collection

    POTSIZE: 65mm LONG

    H. specksii に近い種。
    たぶん
    ITD Collection というのが Eden の何かのコレクションみたいですが詳しくは分からないです。

    物凄い丈夫。


    1,000円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. lupula (JDV94/36 Villiersdorp)
    H. lupula (JDV94/36 Villiersdorp)
    Haworthia lupula
    H. herbacea var. lupula sensu Breuer
    H. herbacea var. lupula sensu Bayer
    JDV94/36 Villiersdorp

    POTSIZE: 65mm LONG

    小名の意味は「狼の~」。

    ホンモノのルプラ。

    H. pallida (H. herbacea) っていうよりは H. audens とか H. maculata に近いような印象です。
    あっち系のマダラ泡状パンチング窓草系。
    花はピンクらしいです。

    西地区のコッチ系の(H. reticulata とか)はなんとなく根っこが元気モリモリ真っ白という感じでは無いことが多く、コレもそんな印象なんですが特に気難しい印象とかも無く。
    1,500円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. ianthina (Vetvlei, N Uniondale)
    H. ianthina (Vetvlei, N Uniondale)
    Haworthia ianthina
    H. cyanea var. ianthina sensu Breuer
    H. decipiens 'scottiana' sensu Bayer
    Vetvlei, N Uniondale


    POTSIZE: 65mm LONG


    8,500円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. ianthina (Vetvlei, N Uniondale)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. ianthina (Vetvlei, N Uniondale)
    Haworthia ianthina
    H. cyanea var. ianthina sensu Breuer
    H. decipiens  'scottiana' sensu Bayer
    Vetvlei, N Uniondale


    Vetvlei, N Uniondale というデータは MBB6937 くらいしかないので、元々はMBB6937 とも書かれていたんでしょうが、関西某園で採集番号が削除されたのか自生地データのみでした。
    一応番号ナシで自生地のみの表記だけにしておきます。

    H. ianthina は Breuer は H. cyanea var. ianthina にしてますが、個人的には H. toorisH. incrassaH. violetta 、あるいは H. harryi なんかに近いような印象です。
    個体差がメチャメチャ激しい種ですが、これはどちらかと言うと葉の厚いというか太い個体じゃあないかと思います。(最近のは薄葉っぽいのが多い)
    かなり辛くすると藤色~灰色掛かった紫っぽくもなります。
    ただ、アホほど丈夫なのでそこまではなかなかいかないです。
    成長もスゴイ早い。
    他にもいくつか別個体を持ってますが、肉厚で丈夫なのはこれだけ。

    2016年年末の東京の急激な寒波(マイナス4度くらい?)にも平然と耐えたので寒さにも強め?
    0円
    在庫数 : 0
  • H. rava (MBB6899 Paddafontein)
    H. rava (MBB6899 Paddafontein)
    Haworthia rava
    H. lapis var. rava sensu Breuer
    H. aristata sensu Bayer
    MBB6899 Paddafontein


    POTSIZE: 60mm 

    根っこまだ少な目です。
    水やってれば勝手に伸びますが・・・。
    2,700円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. rava (MBB6899 Paddafontein)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. rava (MBB6899 Paddafontein)
    Haworthia rava
    H. lapis var. rava sensu Breuer
    H. aristata sensu Bayer
    MBB6899 Paddafontein




    名前のとおりかなりグレーな色合い。
    H. sapphaia とか H. harryi と同じような、良い時期だと銀色っぽくなる肌です。
    東地区の白っぽい肌の草たちの祖先的な種らしいです。
    type 個体によく似てる印象なので、「H. rava らしい H. rava 」ってとこですか。

    結構大型、ものすごい丈夫で生長も早いです。
    子吹きはしにくいような雰囲気?
    したことないです。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. picturata (W of Patensie)
    H. picturata (W of Patensie)
    Haworthia picturata
    H. cooperi 'picturata' sensu Bayer
    W of Patensie

    POTSIZE: 50mm

    かなり小型でモリモリ群生するので山盆栽にしやすいクローン。
    野晒しでも割りと平気です。

    当初 H. cymbiformis でうちに来ましたが、自生地的に H. cymbiformis というのもアレで、見た目もやはり H. picturata なのでそうさせていただきます。
    (結構古い導入です。)
    H. cymbifomis の仲間は PE 近郊。
    H. picturata とか H. transiens の仲間は Patensie の西側。
    400円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. bella (MBB6798 Houtkloof)
    H. bella (MBB6798 Houtkloof)
    Haworthia bella
    H. isabellae var. bella sensu Breuer
    H. cooperi 'isabellae' sensu Bayer
    MBB6798 Houtkloof

    POTSIZE: 60mm




    1,400円
    在庫数 : 0
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. bella (MBB6798 Houtkloof)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. bella (MBB6798 Houtkloof)
    Haworthia bella
    H. isabellae var. bella sensu Breuer
    H. cooperi 'isabellae' sensu Bayer
    MBB6798 Houtkloof





    ベラ!
    bella (美しい的な意味)とかいうだけあってキレイです。
    個人的には H. bolusii H. venetia でも混ぜたような見た目に感じます。
    肌質の柔らかさは H. ionandra とかそっち系っぽさもあるようなないような。
    でも近いのは H. ciliataH. villosa なのかなあ?
    まあそんな感じのフワ草なハオルッチャです。

    ついでに丈夫!
    蒸しても焼いても楽しい。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. diaphana (MH12-203-2 Gamtoos Valley)
    H. diaphana (MH12-203-2 Gamtoos Valley)
    Haworthia diaphana
    MH12-203-2 Gamtoos Valley

    POTSIZE: 60mm
    3,400円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SAMPLE/SPECIMEN(clone)】H. diaphana (MH12-203-2 Gamtoos Valley)
    【SAMPLE/SPECIMEN(clone)】H. diaphana (MH12-203-2 Gamtoos Valley)
    Haworthia diaphana
    MH12-203-2 Gamtoos Valley

    MH06~ とは別クローンらしいです。
    うちでも検証中です。
    葉っぱ丸っこくて内側向きやすいかな?・・・ってところです。

    栽培的には楽勝系です。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. sabita (IB06953 Majamanini)
    H. sabita (IB06953 Majamanini)
    Haworthia sabita n.n.
    H. cooperi 'pilifera' / 'leightonii' sensu Bayer
    IB06953 Majamanini

    POTSIZE: 60mm




    何気にここに自生地の様子が。


    品種名総覧によると種小名の "sabita" は「錆びた」からきているみたいです。
    赤錆色かな。


    ざっくり言えば「ペールグリーン~青みががった紫系のピリフェラ」ではなくて、「赤くなるクーペリ / ピリフェラ」みたいな感じです。
    明るくて黄色っぽさ強い黄緑~ピンク~赤紫・・・と言った感じです。
    H. joeyae とか H. hisui H. hogsia 、H. pallens 系に近い感じの色調とサイズ感。

    The Genus Haworthia でも Aggregate: Leightonii ということで厳寒期は H. davidii やら H. luminis みたいな H. leightonii っぽい赤さです。
    個人的には春~初夏とか秋の調子良い時期の蛍光感黄色っぽい黄緑色が好きです。
    表皮は厚く硬めなんですが、それ系のヤツにしては透明度も高いし。
    とにかく通年青の色調はとても薄いです。




    [Obtusa-Pilifera-Cooperi]-----[H. sabita]-------------------------------------[Leightonii]

    自生地からするとイメージはこんな感じ?
    ただ個人的には H. leightonii っぽさはかなり薄い気がするのでやっぱり難しいですね。



    Majamanini は名前にアフリカ感が溢れていてステキで Kingwilliamstwon のすぐ南西の街。
    資料によって Majamanini だったり Majamannie だったりしますが、英語toアフリカーンス語の表記ブレか何かじゃないかと思います。


    基本的にめちゃ丈夫ですが、氷点下には弱いような気がします。
    800円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAPMLE(clone)】H. sabita (IB06953 Majamanini)
    【SPECIMEN/SAPMLE(clone)】H. sabita (IB06953 Majamanini)
    Haworthia sabita n.n.
    H. cooperi 'pilifera' / 'leightonii' sensu Bayer
    IB06953 Majamanini

    POTSIZE: 90mm



    何気にここに自生地の様子が。


    品種名総覧によると種小名の "sabita" は「錆びた」からきているみたいです。
    赤錆色かな。


    ざっくり言えば「ペールグリーン~青みががった紫系のピリフェラ」ではなくて、「赤くなるクーペリ / ピリフェラ」みたいな感じです。
    明るくて黄色っぽさ強い黄緑~ピンク~赤紫・・・と言った感じです。
    H. joeyae とか H. hisui H. hogsia 、H. pallens 系に近い感じの色調とサイズ感。

    The Genus Haworthia でも Aggregate: Leightonii ということで厳寒期は H. davidii やら H. luminis みたいな H. leightonii っぽい赤さです。
    個人的には春~初夏とか秋の調子良い時期の蛍光感黄色っぽい黄緑色が好きです。
    表皮は厚く硬めなんですが、それ系のヤツにしては透明度も高いし。
    とにかく通年青の色調はとても薄いです。




    [Obtusa-Pilifera-Cooperi]-----[H. sabita]-------------------------------------[Leightonii]

    自生地からするとイメージはこんな感じ?
    ただ個人的には H. leightonii っぽさはかなり薄い気がするのでやっぱり難しいですね。



    Majamanini は名前にアフリカ感が溢れていてステキで Kingwilliamstwon のすぐ南西の街。
    資料によって Majamanini だったり Majamannie だったりしますが、英語toアフリカーンス語の表記ブレか何かじゃないかと思います。


    基本的にめちゃ丈夫ですが、氷点下には弱いような気がします。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. hurlingii (IB5671 RIB0463 N of Robertson, near Rooiberg Winery)【1】
    H. hurlingii (IB5671 RIB0463 N of Robertson, near Rooiberg Winery)【1】
    Haworthia hurlingii
    H. reticulata 'hurlingii' sensu Bayer
    IB5671 RIB0463 N of Robertson, near Rooiberg Winery

    POTSIZE: 60mm

    これで終売予定。
    1,400円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. hurlingii (IB5671 RIB0463 N of Robertson, near Rooiberg Winery)【2】
    H. hurlingii (IB5671 RIB0463 N of Robertson, near Rooiberg Winery)【2】
    Haworthia hurlingii
    H. reticulata 'hurlingii' sensu Bayer
    IB5671 RIB0463 N of Robertson, near Rooiberg Winery

    POTSIZE: 60mm

    これで終売予定。
    1,400円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. hurlingii (IB5671 RIB0463 N of Robertson, near Rooiberg Winery)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. hurlingii (IB5671 RIB0463 N of Robertson, near Rooiberg Winery)
    Haworthia hurlingii
    H. reticulata 'hurlingii' sensu Bayer
    IB5671 RIB0463 N of Robertson, near Rooiberg Winery

    POTSIZE: 72.5mm

    ツルツル達磨、そこそこの網目模様、透明感。
    シルエットがうちのでは一番良いんじゃあないかと思います。
    葉先がちょっと上向くのとか。

    栽培的には・・・H. reticulata です。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. hurlingii (Bonnievale)
    H. hurlingii (Bonnievale)
    Haworthia hurlingii
    H. reticulata var. hurlingii sensu Bayer
    Bonnievale

    POTSIZE: 65mm LONG

    レティキュラータはいつもそうですが根っこは見た目の好調さより意外と少なめな予感です。

    なんかちっこいのオマケ。
    たぶん植え替えのときにポロったヤツだと思います





    1,700円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. reticulata/hurlingii (Bonnievale)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. reticulata/hurlingii (Bonnievale)
    Haworthia hurlingii
    H. reticulata var. hurlingii sensu Bayer
    Bonnievale

    POTSIZE: 120mm


    やや大型、ズングリデップリ、皮厚めだけどあまり硬くない、ちょいツヤ、かなり模様クッキリめ、透明感強め。
    色々買い集めたりしましたが、総合的に見て一番王道的に「レティキュラータのイイヤツ」って感じのクローンだと思ってます。





    0円
    在庫数 : 0
  • H. ramosa (Wooldridge)
    H. ramosa (Wooldridge)
    Haworthia ramosa
    H. cymbiformis 'ramosa' sensu Bayer
    Wooldridge

    POTSIZE: 60mm
    野晒し



    たまに売ってる大型のヤツではなく、小型でニョキニョキしやすい方の H. ramosa
    茎立ち軟ハオってあんまりないよね。

    栽培的には・・・キンビです。
    400円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. hogsia (JDV91/82 Hogsback)
    H. hogsia (JDV91/82 Hogsback)
    Haworthia hogsia n.n.
    H. cooperi  sensu Bayer
    JDV91/82 Hogsback 

    POTSIZE: 60mm

    普通に辛目なんですが元気いっぱいみたいです。
    ちなみに輸入元は Griep 。
    今でいう Kambroo 。
    3,700円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. hogsia (JDV91/82 Hogsback)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. hogsia (JDV91/82 Hogsback)
    Haworthia hogsia n.n.
    H. cooperi var. cooperi sensu Bayer
    JDV91/82 Hogsback 



    びっくりするほど丈夫。
    野晒しで栽培しても直径9~10cmくらいだったんでけっこう大型単頭のクローンじゃないかと思います。(ついでに思い切り石に埋めてた)
    H. hogsiaH. specksii っぽいちょいレースな個体とかもある種ですが、これはかなりオブツーサライクな個体。

    水切ってから深めに植えつけるとカッコイイ!
    0円
    在庫数 : 0
  • H. audens (MBB6815 Audensberg)
    H. audens (MBB6815 Audensberg)
    Haworthia audens n.n.
    H. maculata sensu Bayer
    MBB6815 Audensberg

    POTSIZE: 60mm


    2,200円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. audens (MBB6815 Audensberg)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. audens (MBB6815 Audensberg)
    Haworthia audens n.n.
    H. maculata sensu Bayer
    MBB6815 Audensberg

    POTSIZE: 60mm

    割りと年中赤くなり易くて、水玉斑点窓とサイドのスリット窓がある種というか個体?

    H. reticulata とか H. pallida とかアッチ方面の結構茶色い系の根っこ
    斑紋系ってことですか。

    潰れるような弱さはないですが、生長は遅めじゃあないかと思います。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. albans (MH12-186-2 St. Alban's)
    H. albans (MH12-186-2 St. Alban's)
    Haworthia albans
    MH12-186-2 St. Alban's

    POTSIZE; 60mm

    切り分けたばっかりなので葉っぱのテンションが下がって若干緩いです。
    ちょいと深めに植えればどうってこともないですが。

    2,000円
    在庫数 : 0
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(Clone)】H. albans (MH12-186-2 St. Alban's)
    【SPECIMEN/SAMPLE(Clone)】H. albans (MH12-186-2 St. Alban's)
    Haworthia albans
    MH12-186-2 St. Alban's

    POTSIZE; 90mm


    こっちでも見れます

    親株は3.5号いっぱいか4号鉢級の大型の個体でした。
    子株は出ることは出るみたいなので完全に思い切り単頭性ということではないみたいです。
    ちょいちょいカキコしてれば大きくなるんじゃないですかね。


    どちらかというと手持ちの同種の中では気持ち小型でガチッと背が低くて透明感が強いような感触・・・。
    んん?

    色合いはA が黄緑~山吹色、Bが水色~薄紫、っぽいような感じですが、これはなんとも言えない・・・透明?
    まあ微差ですが。
    あと気持ちトゲが目立つかな?
    気持ちですが。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【A】
    H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【A】
    Haworthia albans 
    (H. blackbeardiana var. nov. / H. species)
    IB7034 RIB0076 St. Alban's

    POTSIZE; 60mm
    動いてきました

    1,000円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【A】
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. albans (IB7034 RIB0076 St. Alban's)【A】
    Haworthia albans 
    (H. blackbeardiana var. nov. / H. species)
    IB7034 RIB0076 St. Alban's




    Port Elizabeth 周辺の St. Alban ではないみたいです。
    もっとだいぶ東側。
    H. calaensis (H. blackbeardiana var. calaensis sensu Breuer) に近い種らしいぞ!


    すっごい丈夫でけっこう簡単にプリンプリンのガチンガチン透明にできます。
    成長もめちゃ早いし、丈夫です。
    -3℃くらいでもまあ平気でした。

    同じデータで3株ほど導入してみましたが、これが一番丈夫でデカいかな?
    ただ、それぞれサイズやら植えつけた土やらが違ったので何ともですが・・・。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. salina (MH06-224-3 IB13721 Uitkomst, N of Swartkops River)
    H. salina (MH06-224-3 IB13721 Uitkomst, N of Swartkops River)
    Haworthia salina
    MH06-224-3 IB13721 Uitkomst, N of Swartkops River
    (Basionym: H. stayneri var. salina)

    POTSIZE: 60mm

    見える範囲で6頭くらいです。

    3,000円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. salina (MH06-224-3 IB13721 Uitkomst, N of Swartkops River)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. salina (MH06-224-3 IB13721 Uitkomst, N of Swartkops River)
    Haworthia salina
    MH06-224-3 IB13721 Uitkomst, N of Swartkops River
    (Basionym: H. stayneri var. salina)






    毛無しの H. venusta (H. cooperi 'venusta' sensu Bayer)、みたいな位置づけで見られてる種。
    Breuer さんは H. venusta H. salina var. venusta にしてます。



    H. tomentosa は Joubertskraal の H. villosa とかあの辺の地域の種です。
    当初この植物が H. stayneri var. salina だと判明していなかった頃に、"H. tomentosa" という仮名が当てられていて、後に H. stayneri var. salina と判明して H. salina に格上げされたというイキサツです。
    ただ、Eden での管理がちょっとアレしたみたいで、H. salina H. tomentosa ゴッチャで販売されたようです。

    ザックリ言えばデータが Joubertskraal となっていないものは全て H. tomentosa ではなく、H. salina です。
    Uitkomst とか Ceoga とか Redhouse とか Stillwell の Port Elizabeth 近郊のこんな感じのヤツはすべて H. salina です。
    H. tomentosa ではありません。



    H. stayneri の変種で元記載されただけあってズングリでイイカンジの三角窓な感じです。
    白肌っぽい個体とかもあるけどこれはけっこう紫肌。
    というか、思ったよりガッツリ紫になりました。
    H. purpurea 並みかよ。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. transiens (NO DATA)
    H. transiens (NO DATA)
    Haworthia transiens
    NO DATA

    POTSIZE: 60mm


    1,500円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. transiens (NO DATA)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. transiens (NO DATA)
    Haworthia transiens
    NO DATA





    葉先丸くてプルンプルンのめちゃ透明なヤツ。
    いわゆる超透明シンビフォルミスがナンタラとかのアレ。
    何やかんや言ってやっぱりこの型のが一番キレイかなあ。

    H. cymbiformis だ」「Vaakins Valley だ」「グラキリデリネアタだ」というのはラベル間違いかなんかだと思います。 
    P. E. 近郊に生えてるとはちょっと思えない形態してるので。

    系統的には H. picturata とか H. oculata とかの仲間です。


    H. cymbiformis 'transiens' というのは Bayer ももう使いません。

    栽培的には簡単でモリモリ増える・・・年もあったり根が飛ぶ年も多かったり。
    最近下手になってよく分からないです・・・。
    うーん、たぶん少し辛目のゴロっとした土が良いのかもしれません。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. ‘白帝城’
    H. ‘白帝城’
    Haworthia ‘白帝城’ / ‘Hakuteijō’


    POTSIZE: 90mm

    ちょい前の傑作品種。
    辛目に栽培すると地肌が黒くなってもっとが映えます。

    ・・・安すぎない?
    1,400円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. lapis (MBB7012 Buffelsnek)
    H. lapis (MBB7012 Buffelsnek)
    Haworthia lapis
    H. arsitata / cooperi 'graciloid’ sensu Bayer
    MBB7012 Buffelsnek

    POTSIZE: 60mm


    うーん、strict な H. lapis とは結構違うし新種ですかね。

    栽培的には普通です。
    弱い感じはしないですし、生長が変に遅い感じでもなく。
    丈夫というほど丈夫ではないですし、生長が早い感もなく。
    普通。
    H. lapis 系にしては早いかも。

    3,200円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. pilifera (JDV91/106 N of Kingwilliamstown)
    H. pilifera (JDV91/106 N of Kingwilliamstown)
    Haworthia pilifera sensu Breuer
    H. cooperi  'pilifera' sensu Bayer
    JDV91/106 N of Kingwilliamstown

    POTSIZE: 60mm
    ぐいぐい生長中
    3,900円
    在庫数 : 0
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. pilifera (JDV91/106 N of Kingwilliamstown)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. pilifera (JDV91/106 N of Kingwilliamstown)
    Haworthia pilifera sensu Breuer
    H. cooperi 'pilifera' sensu Bayer
    JDV91/106 N of Kingwilliamstown



    狭義の H. pilifera ではなさそうなので分類的に動きがあるような気がしますが、まだちょっとよく分からないです。
    H. imperialisH. fumosa の中間みたいな見た目の感じですが、もうちょい東側。
    H. dingii n.n.  (Kingwilliamstown) とかいう未記載種が怪しいです。
    チェックしておこう!


    栽培的には基本丈夫で成長も早いと思いますが、キレイにプルッとさせるのはちょっと工夫がいるかな?という感触です。
    単純にうちが辛すぎるだけで人によっては簡単かも?
    耐寒性はやや低いので、氷点下になる前くらいに取り込んでください。


    個人的に相対性のない誉め言葉は眉唾もいいところだと思ってますが「個人的にグッドナピリフェラ!」とか言っちゃっていいなら個人的にはこの個体。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. oculata (MBB6789 Komdomo)
    H. oculata (MBB6789 Komdomo)
    Haworthia oculata
    H. picturata to transiens sensu Bayer
    MBB6789  Komdomo

    POTSIZE; 60mm
    激辛直射日光栽培。
    まだそよいでます。


    葉先が内向して丸い玉ころになって群生します。
    H. pictuata とか H. transiens みたいなヤツらよりは1周りか2周りは大きいサイズ感の玉状になって群生するので、小さくグチャグチャ群生にはならないです。
    たぶん思ってるよりデカくなると思いますよ。
    都内に自生してるんではないかと思うレベルで丈夫。
    500円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. harryi (JDV90/80 Uniondale Poort)【B】
    H. harryi (JDV90/80 Uniondale Poort)【B】
    Haworthia harryi
    H. cooperi 'gordoniana' sensu Bayer
    JDV90/80 Uniondale Poort

    POTSIZE; 60mm

    これでしばらく休売。



    9,000円
    在庫数 : 0
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. harryi (JDV90/80 Uniondale Poort)【B】
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. harryi (JDV90/80 Uniondale Poort)【B】
    Haworthia harryi
    H. cooperi  'gordoninana' sensu Bayer
    JDV90/80 Uniondale Poort


    まだ今の栽培技術で仕上げきったことないです。


    小型(?)個体。
    銀色っぽい窓、グレーっぽい薄っすら紫の艶消し肌。
    辛栽培で直径10cmくらいまでいくので、そんなに小型ってこともないですが、現在流通しやすい型の個体と比べれば小型?
    小型というよりは背丈が出ないと言う感じ?
    このナンバーでの輸入初期型の顔立ちじゃないかと思います。

    【A】と比べて、もうこんな感じの個体はもうめっきり見かけないので、レア度ならこっちのが断然上。
    H. ionandra の葉を薄く、硬くしたような個体。
    窓の占める割合は非常に大きいです。


    栽培的にはこれといってどうということもなく、丈夫だと思います。
    成長はちょい遅いです。

    0円
    在庫数 : 0
  • H. harryi (JDV90/80 Uniondale Poort)【A】
    H. harryi (JDV90/80 Uniondale Poort)【A】
    Haworthia harryi
    H. cooperi var. gordoniana sensu Bayer
    JDV90/80 Uniondale Poort

    POTSIEZE: 60mm

    確か冬に発根させてずっと外で栽培してた株。
    最近の湿度と涼しさで一気に動きまくってきました。
    遮光減らさねば・・・。



    10,500円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. harryi (JDV90/80 Uniondale Poort)【A】
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. harryi (JDV90/80 Uniondale Poort)【A】
    Haworthia harryi
    H. cooperi  'gordoniana' sensu Bayer
    JDV90/80 Uniondale Poort


    (比較的に)大型な個体。
    大型というよりはズングリ太いというか。
    直径も出るほうだとは思います。(ハウスで頑張れば12cm超えるかも)

    銀色っぽい窓、グレーっぽい薄っすら紫の艶消し肌、太目のトゲでこのナンバーではかなり良い個体?

    栽培的には普通に丈夫です。
    どちらかと言うと日当たり強めを好むような気がします。
    暗いと歪みやすいような。
    カッコよく作り込むのは歯ごたえあるかも。
    うちでも新しい見本作り込んでみてます。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. stayneri hyb.【B】
    H. stayneri hyb.【B】
    Haworthia stayneri hyb.

    POTSIZE:60mm
    そろそろ膨らんでくるかな?


    1,200円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. stayneri hyb.【B】
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. stayneri hyb.【B】
    Haworthia stayneri hyb.

    POTSIZE:72.5mm


    スタイネリの雑種。
    たぶんピリフェラ(H. kubusie っぽいアレ)との交配じゃないかと思います。
    尖った三角な葉先。
    割りと群生型。
    H. stayneri と違って丈夫な感じです。

    0円
    在庫数 : 0
  • H. lazulis (MBB6852 Stonefontein)
    H. lazulis (MBB6852 Stonefontein)
    Haworthia lazulis
    H. aristata sensu Bayer
    MBB6852 Stonefontein

    POTSIZE: 60mm 
    発根済み
    膨らんできたかな
    3,400円
    在庫数 : 1
    注文数:
12 3 4 次へ >>

(全商品:162点)

表示件数: