商品一覧

表示件数:
1

(全商品:22点)

  • H. hastata(MBB6561 Baviaanskrans)【A】
    H. hastata(MBB6561 Baviaanskrans)【A】
    Haworthia hastata
    H. pringlei var. hastata sensu Breuer
    H. bolusii 'pringlei'  sensu Bayer
    MBB6561 Baviaanskrans

    POTSIZE: 60mm


    3,500円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(Clone)】H. hastata(MBB6561 Baviaanskrans)【A】
    【SPECIMEN/SAMPLE(Clone)】H. hastata(MBB6561 Baviaanskrans)【A】
    Haworthia hastata
    H. pringlei var. hastata sensu Breuer
    H. bolusii 'pringlei'  sensu Bayer
    MBB6561 Baviaanskrans


    マックス4号鉢




    分類的にはラピスでエビス・・・みたいな?
    H. luri 系と H. hisui 系のイイトコドリみたいな種というか個体というか。

    個人的には大好きな種でとてもナイスだと思う個体。
    これよりイイのは何年探しても全然見つからないです。(そもそもほとんど見ないですが)

    超羊羹・わらび餅窓で蒸さなくてもとてもステキ。
    ついでにめちゃ丈夫。
    でも0℃付近の時期は取り込りまないと傷みます。

    ※2018-2019の冬は外に置きっぱにしたけど平気だったので鍛えておくと平気っぽいです。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. bolusii 'blackbeardiana' (Tsomo T. Dold sn, ex Sheilam Nursery)
    H. bolusii 'blackbeardiana' (Tsomo T. Dold sn, ex Sheilam Nursery)
    Haworthia bolusii 'blackbeardiana'  sensu Bayer
    Tsomo 
    T. Dold sn, ex Sheilam Nursery

    POTSIZE: 60mm


    これも鋸歯がほぼ無いのでどちらかと言うと「真の H. cooperi」 な系統ではないかと思いますが・・・。
    ちょっと遠いのかな?
    1,400円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. bolusii 'blackbeardiana' (Tsomo T. Dold sn, ex Sheilam Nursery)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. bolusii 'blackbeardiana' (Tsomo T. Dold sn, ex Sheilam Nursery)
    Haworthia bolusii 'blackbeardiana'  sensu Bayer
    Tsomo 
    T. Dold sn, ex Sheilam Nursery






    sn は「採集した」という意味で、「T. Dold さんが採集した」ということです。

    分類的に H. blackbeardiana ということはないでしょうし、自生地からして新種になると思います。
    系統的には H. specksiiH. speciosa 、(あとは狭義の H. cooperi )が近いですが、地理的に大分東側で離れてます。


    個体としてはかなり大型で窓も大きく、太くプリプリ肉厚の葉で迫力があります。
    結構透明度も出ますが、シャーベットっぽい白濁感(?)の窓が他では見ない感じでキレイだなと思います。
    何気にこういう質感の窓は他では見たことない感じです。
    いわゆる透明度落ちてる的なヤツとは違って・・・まあ、とにかく白っぽいです。

    栽培的には楽勝中の超楽勝というくらい丈夫です。
    2018の酷暑も平然、越冬も屋外でした。
    なかなか赤や紫まで色付かず、若干赤味が出て黄色っぽくなるような感じだと思います。

    0円
    在庫数 : 0
  • H. cummingii (MH04-77 Committees Drift, TYPE LOCALITY)
    H. cummingii (MH04-77 Committees Drift, TYPE LOCALITY)
    Haworthia cummingii
    H. tenera var. cummingii sensu Breuer
    H. cooperi 'tenera/minima' sensu Bayer
    MH04-77 Committees Drift, TYPE LOCALITY

    POTSIZE:60mm


    3,500円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. cummingii (MH04-77 Committees Drift, TYPE LOCALITY)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. cummingii (MH04-77 Committees Drift, TYPE LOCALITY)
    Haworthia cummingii
    H. tenera var. cummingii sensu Breuer
    H. cooperi 'tenera' / 'minima' sensu Bayer
    MH04-77 Committees Drift, TYPE LOC.



    「MH04-77 type loc. 」としかラベルには書かれてませんでしたが、まあ普通にそのまま  Committees Drift です。
    他の MH04-77 で入手した個体でも確認済み。
    というか一カ所みたいなもん・・・。



    H. cumminngii は透明な氷のような質感の窓とトゲで、何気に最もキレイな草の1種だと思いますが、これは私が知ってる中では一番葉が太くて大きい個体。
    厚みがあって野太い感じ。
    葉先のほうまで太い。
    鋸歯は比較的短めの少な目でチヂレています。

    3号をはみ出しまくってしまってカットして縮めたから最大直径は不明。
     ‘水の妖精’ に似た個体があるので、これも 水の妖精’  かも?
    (基準がサイズだけなのか何なのかよくわからないので判断不能
    とりあえず葉が物凄く太い個体なのは間違いないです。
    もちろん、 H. cummingii なのでメッチャ丈夫で栽培簡単。
    成長も早いほうだと思います。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. salina (DMC12816 Stillwell)
    H. salina (DMC12816 Stillwell)
    Haworthia salina
    H. cooperi sensu Bayer
    DMC12816 Stillwell
    (Basionym: H. stayneri var. salina)


    POTSIZE: 60mm






    Stillewell のサリナってシュっとしたのが多いよね。
    たぶん H. addoria (H. pilifera sensu strict) の影響じゃないかと思います。



    ※ H. tomentosa は Joubertskraal の H. villosa とかあの辺の地域の種です。
    当初この植物が H. stayneri var. salina だと判明していなかった頃に、"H. tomentosa" という仮名が当てられていて、後に H. stayneri var. salina と判明して H. salina に格上げされたというイキサツです。
    ただ、Eden での管理がちょっとアレしたみたいで、H. salina と H. tomentosaゴッチャで販売されたようです。

    ザックリ言えばデータが Joubertskraal となっていないものは全て H. tomentosa ではなく、H. salina です。
    Uitkomst とか Ceoga とか Redhouse とか Stillwell の Port Elizabeth 近郊のこんな感じのヤツはすべて H. salina です。
    H. tomentosa ではありません。
    1,200円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • H. batteniae (S of Cradock)
    H. batteniae (S of Cradock)
    Haworthia batteniae
    H. bolusii 'blackbeardiana' sensu Bayer
    S of Cradock

    POTSIZE: 60mm


    3,500円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. batteniae (S of Cradock)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. batteniae (S of Cradock)
    Haworthia batteniae
    H. bolusii 'blackbeardiana' sensu Bayer
    S of Cradock

    POTSIZE: 120mm
    この後に縮めたので不明ですが、もっと大きくなりそう。





    この個体は豪壮感がありつつも、窓の表面がセロファンのみたいな質感で、透明度もかなり高くとても良い感じです。
    丸っこいシルエットだし、窓も大きくて平たい感じ。
    すごくキレイなんですが、デカいんで撮りにくい。

    葉先のノギとか枯れ込んだ部分が黄色くなって光に透かすと金色っぽくなるヤツたまにありますけどコレもそれ系か。
    冬の昼下がりはダイアスポアやクリソベリルのような美しさです(大げさ)。


    栽培的には特に何も問題なく丈夫ですが、思ったよりは爆速成長しないなあ・・・くらい。
    根が充実して遮光してれば早いのかな?

    ちなみに2018-2019真冬(0℃~体感ちょい氷点下)くらいに外に置いていたんですが、ビクともしていませんでした。
    たぶん耐寒性はかなり高いようです。
    というか、最低気温5℃くらいからのほうがやる気出してくるような?
    まあでも保証出来ないので様子見しながらどうぞ。

    ついでに小苗を根っこ出してる状態でLEDに当ててシバいていたら薄ーく藤色くらいに色づきました。
    H. violacea だともっとずっと色が出るのでやっぱその辺 H. batteniae ですね。
    基本的に色はあまり出ません。
    黄色味が増す感じ。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. latispina (VDV045 14km SWW of Prince Albert)
    H. latispina (VDV045 14km SWW of Prince Albert)
    Haworthia latispina n.n.
    H. decipiens sensu Bayer
    VDV045 14km SWW of Prince Albert

    POTSIZE: 60mm



    4,500円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H.latispina (VDV045 14km SWW of Prince Albert)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H.latispina (VDV045 14km SWW of Prince Albert)
    Haworthia latispina n.n.
    H. decipiens sensu Bayer
    VDV045 14km SWW of Prince Albert


    Prince Albert 周辺には 強刺の H. decipies っぽい植物がけっこうあるみたいですが、H. latispina が一番すさまじいトゲです。
    ハエトリグサみたい。
    トゲは平たい半透明状で、全ハオルチア中最強?
    Agave titanota で言うなら  ‘ナンバーワン’ どころか ‘白鯨’ 超えた傑出度だ!

    栽培感も丈夫なほうのデキピという感じで、まあ別に難しいとかもなく。
    成長も早いです。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. sapphaia (MH06-265-10 Pearston)
    H. sapphaia (MH06-265-10 Pearston)
    Haworthia sapphaia
    MH06-265-10 Pearston

    POTSIZE: 60mm



    5,000円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. sapphaia (MH06-265-10 Pearston)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. sapphaia (MH06-265-10 Pearston)
    Haworthia sapphaia
    H. decipiens 'virella' sensu Bayer
    MH06-265-10 Pearston





    スペルはこれが正しいです。
    実際の発音を優先してあるそうです。
    あとたぶん、語尾の性別を -a に合わせてまとまらせてるんだと思います。


    栽培的には全ハオルチア中、一番簡単ではないかというくらい楽勝です。
    どえらい丈夫。
    個人的には酷暑も氷点下も屁でもない感じですが、辛栽培でないならあんまり寒いのは傷むかも・・・くらいです。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. gordoniana (MBB6553 Zuurbron, TL)【1】
    H. gordoniana (MBB6553 Zuurbron, TL)【1】
    Haworthia gordoniana
    H. cooperi 'gordoniana' sensu Bayer
    MBB6553 Zuurbron, TYPE LOCALITY

    POTSIZE: 60mm 




    4,900円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. gordoniana (MBB6553 Zuurbron, TL)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. gordoniana (MBB6553 Zuurbron, TL)
    Haworthia gordoniana
    H. cooperi 'gordoniana' sensu Bayer
    MBB6553 Zuurbron, TYPE LOCALITY



    H. gordoniana らしい H. grodoniana  そのもの。
    ホンモノ。
    true.


    栽培的にはかなり丈夫で、別に気を遣わないといけないような部分もなく。
    稀に根っこ吹っ飛んでても「まあテキトーに転がしとけばいいか」くらいには丈夫です。

    成長も小型種にしては早めくらい?
    辛目にしてキュンキュンに詰めてみたり、柔らかめにしてシャープな透明ブルー窓にしてみたりして遊べます。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. purpurea(MH14-330-1 JDV94/50 Kirkwood)
    H. purpurea(MH14-330-1 JDV94/50 Kirkwood)
    Haworthia purpurea n.n.
    H. cooperi 'pilifera' sensu Bayer
    MH14-330-1 JDV94/50 Kirkwood

    POTSIZE: 60mm


    5,800円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPMECIMEN/SAMPLE(clone)】H. purpurea(MH14-330-1 JDV94/50 Kirkwood)
    【SPMECIMEN/SAMPLE(clone)】H. purpurea(MH14-330-1 JDV94/50 Kirkwood)
    Haworthia purpurea n.n.
    H. cooperi 'pilifera' sensu Bayer
    MH14-330-1 JDV94/50 Kirkwood

    POTSIZE: 72.5mm


    http://1911.seesaa.net/article/456697547.html

    H. lapis 系というか、H. luri 系というかソッチ系の種で、ドドメ色くらい肌色の濃い種。
    肌質も厚く、硬め。
    まあ、見たまんま画像の通りの個体です。


    栽培的には弱い感じでもなく。
    変にユルユルにしなければ丈夫なほうだと思います。
    成長は早いほうではないですが、栽培記録を見てると動き自体はそんなに遅くないみたいです。
    全体的には割りと素直なほうという印象で、神経質になることはないと思います。
    0円
    在庫数 : 0
  • H. kemari (Meerlust, N of Jansenville)
    H. kemari (Meerlust, N of Jansenville)
    Haworthia kemari 
    H. decipiens 'virella' sensu Bayer
    Meerlust, N of Jansenville

    POTSIZE: 60mm


    1,900円
    在庫数 : 1
    注文数:
  • 【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. kemari (Meerlust, near Jansenville)
    【SPECIMEN/SAMPLE(clone)】H. kemari (Meerlust, near Jansenville)
    Haworthia kemari 
    H. decipiens 'virella' sensu Bayer
    Meerlust, N of Jansenville



    個人的選抜個体。
    割りと見かける個体(?)は鋸歯、トゲが細く柔らかめで割りと毛っぽいですが、この個体は太めで硬いです。
    窓も透明感強めでクッキリ大き目。
    ついでにかなり白肌で、鋸歯も白いので全体的にかなり白いです。

    他の個体と並べると分かりやすいですが、もうこの個体しか手元に無いです・・・。


    栽培的にはカンタン。
    0円
    在庫数 : 0
1

(全商品:22点)

表示件数: